おまとめに銀行カードローンを勧める3つの理由とは?

以前は銀行からお金を借りるのには敷居が高いというイメージがありましたが、最近は個人向けの小口融資を入れており、大手銀行から都市銀行、信用金庫までが積極的に顧客獲得に乗り出しています。

 

その中でも特に力を入れているのが、複数の借入を一本化するおまとめローンです。

 

銀行カードローンがおすすめの理由

銀行カードローンでまとめる事には大きく分けて「金利が低い」「高額融資が可能」「安心感という」3つの理由があります。

 

「金利が低い」

おまとめローンを比較してみるとよくわかりますが、金利が低いのは銀行カードローンです。その理由は、銀行は大企業の設備投資や個人向けの金融商品など、様々な形で資金運用して利益を得ているからです。
一方、消費者金融は資金調達が銀行からの借入になる事や、金利が主な収入源になるため、銀行に比べると、どうしても金利を高くする必要があります。

 

また、利率は融資額が大きくなるにつれて下がりますが、大口融資が可能な銀行はさらに金利が低くなります。おまとめは大口融資が可能な銀行カードローンが最適です。

 

「高額融資が可能」

銀行カードローンのおまとめが支持されている理由は、借入限度額の大きさにあります。銀行の豊富な資金力から、借入限度額は低くても500万円、トップクラスになると800万円、1,000万円という大口融資が可能です。

 

複数社をまとめるには、どうしても借入金額が大きくなりがちです。融資額をクリアできる銀行カードローンがおまとめに適しているのは当然の事と言えるでしょう。

 

「銀行という安心感」

「消費者金融からお金を借りる」のと、「銀行からお金を借りる」のとでは、安心感に違いがあるという方も少なくありません。やはり、銀行という信頼度の高い企業を利用する事は、安心感につながります。また、世間体の良さも銀行が支持を得ている証だといえます。

 

おまとめを機会に、よりよいイメージの金融機関へ一本化したいという希望も叶えられます。

 

利便性が高くなるのは銀行カードローン

総量規制が導入された2010年以降は、規制対象外の銀行ローンの人気が一気に上昇しました。一方、業績の落ちた消費者金融は、挽回を図るために、銀行の長所である低利率の融資に動き始めますが、当然の事ながら資本力が違うため、銀行が低利率なのには変わりありません。

 

しかし、銀行も大手消費者金融と提携し、消費者金融の長所を取入れています。「即日融資」は消費者金融のウリでしたが、銀行カードローンの中には「即日融資」が可能なカードローンが増えています。

 

銀行カードローンが今まで苦手としていた「融資までのスピード」や「返済方法」などで改良を重ね、使い勝手の悪かった銀行カードローンが、より一層利便性が高くなったと言えます。

 

おすすめはオリックス銀行カードローン

数ある銀行おまとめローンのなかでも、口コミなどでも人気が有り、特におすすめするのが「オリックス銀行カードローン」です。

 

オリックス銀行カードローンの特徴は、なんといっても最高800万円という融資額の大きさと、年率1.7%~17.8%という低金利です。オリックス銀行カードローンは100万円までは消費者金融並みの金利設定になっていますが、100万円を超えると一気に下がるので、おまとめにおすすめの銀行カードローンです。

 

また、銀行カードローンを利用する時は、申込先の銀行に口座が必要と言う場合も多いのですが、オリックス銀行カードローンにはそのしばりはなく、より手続きを簡単にできるよう配慮されています。

 

融資の申込みはインターネットか電話でおこなえるので、来店は不要です。さらに即日審査が可能なので、審査結果がすぐにわかります。

 

手数料無料で利用できるATMは95,000台以上

また、提携ATMは1,000円単位の借入が可能なので、無駄な借入をする必要がなく、無駄なお金を借りて、無駄な金利を払う事もありません。

 

オリックス銀行カードローンの提携ATMはセブン銀行、ローソン、E-netの他、大手金融機関の三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、西日本シティ銀行の提携ATMのすべてが何度でも手数料無料で出来るのも、オリックス銀行カードローンの大きな特徴と言えます。

 

オリックス銀行カードローンの審査は厳しい?

インターネットでオリックス銀行カードローンの口コミなどを見ると、審査が厳しいと書かれていることもありますが、おまとめに借り換えたという人も少なくありませんし、実際はそれほど厳しい事はありません。それほど厳しくないという理由に、オリックス銀行カードローンの下限金利は低いですが、上限金利は消費者金融なみの17.8%となっています。

 

これは大手消費者金融の「プロミス」と同率で、上限金利が高いと言うことは、ある程度リスクがある方でも貸付ができる金利だからです。仮に他のカードローンのように、上限金利が14%~15%に設定されているとしたら、審査は非常に厳しくなり、借り易さと言うメリットがなくなってしまいます。あえて17.8%に設定している事で、フリーローンやおまとめ、借り換えも含め、銀行カードローンの中でも審査に通りやすいカードローンとなっています。

 

オリックス銀行カードローンは、バランスの取れた秀逸なカードローンとして、ぜひおすすめしたいカードローンです。